So-net無料ブログ作成

スケッチ刺繍(静かの森) [Mama's page]

DSCF2979.JPG

残暑きびしい、いえ真夏日のつづく9月初旬、
遷都1300年の奈良へ行ってきました。

玉のような汗を流しながら歩いたのですが、
どこへ行っても並ぶことなく、人の頭ごしに拝観することもなく、
とても贅沢な観光ができました。

桜井線を近鉄大阪線に乗り換えて室生口までの電車では
不思議な体験をしました。
電車の音はけっこうにぎやかなのに、窓の外の木、森、山の
風景からシーンとした空気が車内まで流れ込んでくるような感覚、
山の中にどんどんひきこまれていくような気持ち良さ・・・
ひとりよがりの思い込みだったかも知れませんが・・・

朝の室生寺境内では、女性的な姿で人気のある十一面観音や
鎧坂を独り占めしてきました。
外界はとっても暑い日でしたが、室生の森はまさに
”静かの森”で、いい風が吹いていました。
                                    ~~~ By okko ~~~

nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 18

コメント 8

toshi

この、スケッチ刺繍を見ると涼しさが伝わってきます。
暑い季節たったのに、お寺の雰囲気と人が少ないということで
落ち着いた観光ができましたね。
by toshi (2010-10-29 18:59) 

NsHome

学生時代を京都で過ごしましたが、奈良や京都には静かな時間が確かに流れていると思いました。^^)
by NsHome (2010-10-29 23:52) 

amane

okkoさまは 不思議な体験をされたようですが
悠久の室生の地だからこそだったのかもしれませんね
by amane (2010-10-30 00:47) 

moz

奈良のなだらかな上品な山たちの姿が、とても和ませてくれる・・・、
そんな感じのする素敵な作品ですね。
okko さんの、こういう感じの作品も素敵です。
なーーるほど、まほろばの地なら、そんなことがほんとにあるかもしれない。そんな感じします。
暑かったでしょうが、でも、良い時に行かれたのかもしれませんね。
奈良、行きたいなぁ~。 ^^

by moz (2010-10-31 07:33) 

k-sakamama

おはようございます。
室生は行ったことがありませんが、
文章と素敵な作品から、森の静かさが伝わってきます。
万葉の時代からの風景なのかしら?
この自然を壊さないように守っていきたいですね。

by k-sakamama (2010-10-31 08:32) 

hir

友人が先日、行ってきて大極殿をあつく語ってくれました
壁面上部には干支が描かれ、合間を縫って四方には白虎・朱雀・玄武・青竜がすごかったって、、、
11月で終わりらしいですね、、、
奈良は修学旅行でいったきりで、ほとんど記憶にないのですが、清涼感のある風を感じる絵ですね
by hir (2010-10-31 08:59) 

pegasas

ほんとに静かさが伝わって来るようですね。
奈良の暑い時に行かれたのですね。でも
暑さは感じません、むしろ涼しさが感じられる刺繍ですね。
とても柔らかく、優しい景色ですね~~
by pegasas (2010-10-31 13:03) 

tomoe

toshiさん、いつもありがとうございます。
奈良は京都と比べても、よりいっそう静かなイメージがありますよね。
とっても暑かったそうですが、頑張ったそうです(笑)

NsHomeさん、いつもありがとうございます。
これはokkoさん(義母)の作品なのですが、いつも器用さセンスのよさに
驚いてしまうんです。
学生時代を京都で過ごされたのですか~いいですね~
私は昔、大阪出張の度に京都で遊んでいたほど、大好きでした。

amaneさん、いつもありがとうございます。
9月の頭だったので、ものすごく暑かったみたいですけどね。
群馬県北部の人間なので暑さを本当に心配したのですが
とっても楽しかったって、喜んでいましたわ。

mozさん、いつもありがとうございます。
私も土産話を聞きながら、いいなぁ~奈良って思っていました。
とんでもなく暑かったようですが、本当に楽しかったって言ってましたわ。
mozさんもお好きそうですよね~こういうところ、いつかmozさんの
写真で京都奈良を見て見たいです!

sakamamaさん、いつもありがとうございます。
室生方面はなかなか行きづらくて、気合を入れて足を伸ばさないとって
感じですよね。時間がなくて、そうとう頑張ったらしいですよ(笑)
本当にこの空間、古の都の風情ある面影をいつまでも残して
欲しいですよね。

hirさん、いつもありがとうございます。
お友達、熱く語ってましたか~やっぱり大人になってからじっくりと
行きたい場所ですよね。
今年見ないとしばらくまた見られなくなるものもありそうなので
私も行っておくべきだったなぁ~と今更ながら後悔していますわ。

pegasasさん、いつもありがとうございます。
9月の頭にokkoさんと義妹(okkoさんからすれば実の娘ですが)で
女二人旅を楽しんできたらしいです。
景色や歴史的遺産もさながら、嫁いだ娘と久しぶりに水入らず
というのも、思い出深い旅になったのではないでしょうかね~
とっても良かったって、お話をたくさん聞かせてくれましたよ。

by tomoe (2010-11-02 18:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。