So-net無料ブログ作成

続けよう!支援! [Others]

P1000895.JPG

東日本大震災から3ヶ月以上が過ぎました。
さすがにあの大震災ですから、記憶が薄れることはありませんが
月日の経過とともに、義援金などは集まりにくくなってくるという話を
耳にすることもあります。

先日、鎌倉の飲食店のレジ横で、このステッカーを見つけました。
一枚500円で、売り上げはすべて義援金にまわるようです。
迷わず購入、スーツケースに貼ろうと思います。
いつか海外でこのステッカーに気付いてくれた人に、支援してくださったことへの
お礼と、今も頑張っているよ、と伝えるために。

P1000916.JPG
もうひとつ、鎌倉の酒屋さんでみつけたのは、このかわいいステッカー。
方言があったかくて、でも気持ちがこもっていて、思わずシャッターを切りました。

ちょっとしたことでも、少しずつ、まだまだ、まだまだ続けなければと
あらためて思った一日でした。

nice!(27)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌倉散策(御霊神社の紫陽花と謎) [Kamakura]

P1000841.JPG
テレビでも連日のように紹介されているかと思いますが、鎌倉は今まさに
紫陽花が満開を迎えています。
有名どころの明月院、長谷寺、成就院はもちろんのことですが、鎌倉は地形や気候が
紫陽花にピッタリだとかで、どこのお寺でも、いえ、その辺のご家庭のお庭でも見事に
咲きほこっていますので、のんびり街の散策はいかがでしょうか?

P1000866.JPG
いろいろな紫陽花を見つけるのも、楽しみの一つです。

P1000870.JPG
今回は、というより毎年という感じですが、長谷寺の裏にある御霊神社にいってみました。
ここは境内のまん前、というか境内の一部なのでしょうか、江ノ電が走っていますので、
紫陽花と、トンネルと、江ノ電という風情ある景色が楽しめます。
でも、どうか皆様、電車の運行の妨げにならないようにご配慮くださいませ。

御霊神社の境内には、説明をしてくださるボランティアの方がいらっしゃって、
この神社のおもしろいお話を聞くことが出来ます。
ひとつめは
P4110038.JPG
本堂の両脇にある彫り物。
こちらは正面から見た図。

P4110041.JPG
こちらが裏から見た図。
光の加減でわかりにくいですが、透かし彫りだというのに、なぜか絵がまったく違います。

P1010044.JPG
狛犬さんには、お子さんがいらっしゃるし・・・

P4110046.JPG
よく見ると、歌って踊っているような三猿さん。

他にもまだまだあるようですが、残念ながら記憶の彼方へいってしまいました。
また今度、お話を伺ってみようと思います。

この季節は本当にたくさんの観光客の方が訪れますので、ランチにありつくのは
至難の業、ということで、この後は江ノ島方面へ逃れました。
実は江ノ島も紫陽花が結構咲いていますので、この季節お奨めです。
以前もブログにおのせした事がありますが、魚見亭さんで遅めのランチを。

P1000887.JPG
蒸し暑い中をたくさんあるいたのですから、もちろん冷たいビールです。
テラス席が空いていたのはラッキーといえましょう。

P1000888.JPG
こちらは江ノ島丼。
さざえの卵とじがご飯にのっていて、単品なら890円です。

P1000889.JPG
この日は生シラスの入荷があったとのことで、生シラス丼。
こちらも単品ならなんと890円です。
目の前の海を眺めながら、撮った紫陽花の写真を確認しながら、
美味しくいただくのですから、

P1000892.JPG
トンビににらまれたって、いいじゃないですか。

今度の週末も、鎌倉は曇り時々雨の予報ですが、紫陽花はそれくらいのほうが
きれいに見えるようですから、ぜひ鎌倉へお越しくださいませ。

nice!(33)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

1day trip(箱根・長安寺) [Travel]

P1000735.JPG
GWもあけたとある5月の日曜日、新緑の箱根へふらりとでかけてきました。
最近は、ポーラ美術館の展示が替わると必ず訪れる習慣になってしまいましたので
今回は「レオナール・フジタ 私のパリ、私のアトリエ」を堪能し、
美術館内のカフェでお茶をいただく、というところまではいつも通りの流れです。

そして昼食後、今回初めて仙石原にある長安寺さんに行ってみました。

P1000796.JPG
お寺の入口はこんな感じで、表通りから少し奥まったところに
小さな山門がひっそりとあります。

P1000758.JPG
その横にはこんな言葉が・・・
なぜかふっと力が抜けて、気持ちが楽になる、そんな気がしました。

そして今回長安寺を訪れた理由は、本堂左手にあるとてもユニークな
五百羅漢を見たかったから。
たとえばこんな感じ・・・

P1000766.JPG
鐘楼の横に、おじぎをして立っていらっしゃいます。

P1000773.JPG
春の日差しを全身に浴びて、とても気持ちよさそうですねぇ~

P1000776.JPG
よく似ている落語家さんがいるような・・・

P1000777.JPG
あ、お構いなく・・・ひっそり静かに生きてますので・・・そんな感じですかね。

P1000778.JPG
なつかしい体育座りをしているかのような

P1000779.JPG
・・・

P1000785.JPG
かくれんぼして、やぁ~みつかっちゃった?
なんて皆さんで遊んでいそうな。

P1000790.JPG
こういう方もよくいらっしゃるような

P1000792.JPG
最後はにっこり、お花と一緒にハイチーズ。

お寺の本堂自体はとても小さいのですが、裏山の新緑と、春の花と日差し、
そして笑ったり、怒ったり、瞑想したり・・・の五百羅漢をひとつひとつ眺めていたら、
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
仙石原の交差点からすぐですから、ぜひ一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

nice!(28)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

クールビズ? [Dog]

P1000710.JPG
今日からボクも

P1000828.JPG
クールビズ!

例年より早く梅雨に入り、はっきりしないお天気が続く中
皆様いかがお過ごしでしょうか?
寒暖差も激しい今日この頃、お体御自愛くださいませ。
                                      ~~~ By duke ~~~
nice!(30)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。