So-net無料ブログ作成
Theatre Akatsuki ブログトップ

おしらせ(紅月劇団・その5) [Theatre Akatsuki]

P1000660.JPG

4月とはいえまだまだ肌寒さが残る今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

お久しぶりでございますが、恒例の紅月劇団の公演のお知らせです。
今回は「第6回 鎌倉路地フェスタ」に参加することになりました。
場所は作家・里見弴が大正15年に自ら設計し住んだ洋館、
演目は「サロメ」です。
古い洋館をいかした演出、美術となっておりますので
どうぞ昭和の乱歩の世界(?)をのぞいてみてください。

詳細はこちら

   http://r-lune.jp/

また、路地フェスタは鎌倉の様々なところで開催されておりますので、
GWはぜひ鎌倉散策をお楽しみください。
nice!(29)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

おしらせ(紅月劇団・その4) [Theatre Akatsuki]

muteki-omote.jpg

muteki-ura.jpg

秋なのか晩夏なのか初冬なのか、定まらないお天気が続く今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ご多忙の中、大変恐縮ではありますが、またまた紅月劇団の
公演のおしらせでございます。
今回は、鎌倉は由比ガ浜のお洒落なレストラン「麻心(まごころ)」さんで
夜の海を背景に、お送りしたいと思っております。
金曜の夜のひと時を、のんびりとお酒でもいただきながら、ちょっとだけ
現実を忘れてを楽しんでいただければと思っております。
詳しくはこちらをご覧ください。

        http://r-lune.jp

定員30名、完全予約制ではありますが、まだ若干お席に余裕がございます。
皆様心よりお待ち申し上げます。

nice!(20)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

おしらせ(紅月劇団・その3) [Theatre Akatsuki]

yoshi2.JPG

バンクーバーオリンピックも華やかに幕をおろした今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨年7月よりご無沙汰しておりました、紅月(あかつき)劇団から
3月に行われる、公演のおしらせでございます。

今回は鎌倉らしく、古民家をお借りして、題材も義経ということで
お送りさせていただきます。
日時はホワイトデイ当日、失礼ながらご予定のない方、もちろんご予定のある方も
ぜひ鎌倉へお越しくださいませ。
詳細はこちらをご覧ください

   http://blog.goo.ne.jp/r-lune

   http://r-lune.jp/

以下は、昨年の公演の様子です。

de1.jpg
左 紅月劇団の看板役者 若林”カムイ”氏
右 脚本、演出、兼役者 石倉氏

de4.jpg
謎の怪優 野田氏

皆様、こころよりお待ち申し上げます。

nice!(18)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

熱い一日 [Theatre Akatsuki]

鎌倉の梅雨明け間近の日曜日に、石津イングリッシュスクールで行われた
紅月劇団の「Dictionary English2」は皆様のおかげをもちまして無事終了いたしました。
暑い中お越しくださった皆様、お手伝いいただいた方々、ブログ上で応援して
くださった皆様、まことにありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

公演の最中は写真も撮れませんので、今回も会場の雰囲気を
ちょっとだけご紹介させていただこうと思います。

P7110017.JPG

まず全体像はこんな感じ。
今回はテーマのひとつに「壁」があったので、壁に見立てて黄土色の布を。

P7120044.JPG

照明は今年も、くりぬいた大五郎に、今回のテーマカラーである
グリーンの和紙を貼って。

P7120037.JPG

ホワイトボード隠しには、ロンドン塔とカラスの絵を・・・
ロンドン塔にはカラスがつきものでして、ガイドブックにも書いてあったりしますが
ロンドン塔からカラスがいなくなると不吉なことが起こるので、
カラスが飛んでいってしまわないように羽を切っておくのだとか。

P7120054.JPG

楽屋の入口には我が紅月劇団のシンボル?暖簾を。
この中はとても、とてもお見せできるものではございません。

P7120052.JPG

熱演には汗がつきもの・・・とはいえ、休憩中には干しましょうね。

P7120055.JPG

お帰りの際にはokkoさん手作りのドライフラワーをおひとつどうぞ。

こうして熱い熱い一日が終わりました。
来年のことはわかりませんが、また皆様とどこかでお目にかかれることを
祈っております。
ありがとうございました。

                           紅月劇団 美術・衣装・音響担当  tomoe
nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

おしらせ(紅月劇団・その2) [Theatre Akatsuki]

chirashi-de2.jpg

昨年ご好評いただきました、鎌倉は材木座の石津イングリッシュスクールでの公演から
早一年、今年も我が紅月劇団の公演がやってまいりました。

「Dictionary English 2」は、昨年よりさらにパワーアップし、
さらには謎の外国人も加わって、展開されます。
梅雨真っ盛りの鎌倉で、お寺歩きもいいけど、傘を閉じたり、開いたりも
面倒になってきたし・・・そんな時、雨宿りがてらお立ち寄りください。
2時間ほど笑って、疲れをとってお帰りくださいませ。
詳しくはこちらをどうぞ

  http://r-lune.jp/

以下は昨年の公演から・・・

image006.jpg

Mrストーンと辞書の悪魔(?)

image014.jpg

nice!(10)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

公演を終えて [Theatre Akatsuki]

6月8日鎌倉・材木座の石津イングリッシュスクールで行われた、紅月劇団の
「Dictionary English」公演は、皆様のお陰をもちまして無事終了いたしました。
大変遅くなりましたが、お越しくださった皆様、関係者の皆様、
陰ながら応援してくださった皆様、ありがとうございました。
公演をご覧いただいた皆様には、大変ご好評をいただけたようで、
スタッフ一同ほっとしております。
      ☆   ☆   ☆
そして、今日は英会話スクールを仮設の劇場に仕立てた種明かしを・・・

P6080158.JPG

舞台と客席との仕切りは、やわらかく布で覆い、
照明はくりぬいたペットボトル(実は大五郎・・・必死でくりぬいてくださったNANAさんに
感謝!)を電球にかぶせオレンジと白の和紙を二枚重ねに・・・

P6080150.JPG

ホワイトボード隠しには、夜の鎌倉をイメージして布に紫陽花の絵を・・・

P6080155.JPG

テーブルの上には、これも手作りの小道具達をセットして・・・
バックを暗幕で覆えばこんな感じに・・・

P6080164.JPG

後は役者の力量に任せるのみ・・・

公演を終えて美味しいビールをいただいているとき、
役者のK氏が言った言葉
「もう、劇場はいいや・・・」
ちゃんとした照明や音響がなくても、みんなで手作りで舞台を作る、
そして地域に根ざして公演をし、地域の方が心から楽しんでいただける、
そしてもちろん、スタッフも楽しむ・・・そんな公演をこれからも続けていきたい
メンバーの誰もがそう思った夜でした。
nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

お知らせ(紅月劇団・その1) [Theatre Akatsuki]

de.jpg

鎌倉の材木座にある石津イングリッシュスクールは、ハワイ育ちの素敵なお母様と、
ナナさんという娘さんが経営なさって、今年40周年を迎えられました。
特に今年からは、毎月一回コンサートなどのイベントをナナさんが中心になって
企画されています。

そして6月のイベントは、というとわが紅月劇団(実は私事で恐縮ですが、ワタクシの家では
アマチュア劇団を主宰していまして、ワタクシは舞台美術をはじめとしたその他もろもろの
雑用担当でございます)の登場となりました。
ご興味がございましたら、詳細は下記のサイトをご覧ください。

    http://r-lune.jp/new.html

また、6月8日は材木座のお祭り「乱材祭(みざいまつりと読みます)」があり、
お神輿が海まで入ってねり歩き、屋台なんかも出て、一年で一番材木座海岸が
盛り上がるときです。
特に今年は100年祭だそうで、いつも以上に材木座商店街も気合が入っている模様です。
以下は昨年のお神輿の様子です。

P6100075.JPG

6月最初の週末は、材木座界隈で過ごす!
お祭りを楽しみ、シラスを買って、芝居を見る・・・そんな一日はいかがですか?
nice!(12)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
Theatre Akatsuki ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。